【新高2】春期講習会

春から始める医学部対策!

【新高2生対象】

春からはじめる医学部対策!

医学部専門予備校 野田クルゼで、この春から医学部受験対策をスタート!
野田クルゼの専門スタッフが、合格に向けてあなたに最適な「必勝合格プラン」を
アドバイスいたします。

【新高2生対象】春期講習会のスケジュール

1科目でもOK!

1講座あたり6時間【90分間×4日間】

  • 第1ターム

    3/17(水)~3/20(土)

  • 第2ターム

    3/24(水)~3/27(土)

  • 第3ターム

    3/28(日)~3/31(水)

時間割・カリキュラム例(昨年度実施例)

クラス
【TK(選抜クラス)】国公立・最難関私立医学部を目標とする皆さんのクラス
【PM(オープンクラス)】私立医学部を目標とする皆さんのクラス
科目
英語、数学、理科(化学・生物・物理)

第1ターム

17:20~18:50
化学(周期表/原子の構造/化学の基本法則)
19:00~20:30
物理(力学の導入)
生物(生物の体のつくり)

第2ターム

17:20~18:50
数学β-TK 数B(数列・漸化式)
数学β-PM 数B(ベクトル)
19:00~20:30
数学α-TK 数Ⅲ演習(関数・数列と極限)
数学α-PM 数Ⅱ演習(式と証明/複素数)

第3ターム

17:20~18:50
英語G-TK 文型(動詞の語法)
英語G-PM 文型(動詞の語法)
19:00~20:30
英語R-TK (医系長文読解)
英語R-PM (医系長文読解)

料金表

  塾生 一般生
1講座 17,500円 19,500円
2講座 34,000円 38,000円
3講座 49,500円 55,500円
4講座 64,000円 72,000円
5講座 77,500円 87,500円
  • ※6講座以上受講の料金についてはお問い合わせください。

医学部合格の5つのポイント

医学部入試では標準レベルの出題が多く、難問はあまり出題されません。ですから、問題の難易度を正確に見極め、手際よく確実に解くことが必要です。さらに、理科の学習時間もしっかり確保しなければなりません。

高3から理科科目対策が重要な理由
理科科目を合格レベルまで上げるには、最低でも1年間は必要です。
ですから、高3生の1年間は理科中心の受験勉強をしないと、理科が得意な高卒生に勝てません!
高3から理科科目対策が重要な理由

私大医学部受験生

理科にかける学習時間

現役合格を逃した原因

理科にかける学習時間
高校生が理科に取り組む時間は高3生の1年間しかありません。しかし、高卒生は高校生の2倍以上も時間をかけることができます。

高校生の場合

理科にかける学習時間、高校生の場合

高卒生の場合

理科にかける学習時間、高卒生の場合

高校の行事や部活動で勉強時間が不足しがちな現役生には
医学部入試に 必要なことだけに的を絞った効率のよい学習
最適なタイミングで行うことが不可欠です。

北里大学の推薦、一般試験倍率比較データ

推薦試験の場合

29年度
30年度
31年度
受講者
63
60
71
合格者
47
45
38
倍率
1.3
1.3
1.9
平均倍率
1.5

※地域枠含まず

倍率差は約9

一般試験の場合

29年度
30年度
31年度
受講者
2,345
2,304
1,823
合格者
181
184
129
倍率
13.0
12.5
14.1
平均倍率
13.2

聖マリアンナ医科大学の推薦、一般試験倍率比較データ

推薦試験の場合

29年度
30年度
31年度
受講者
48
116
143
合格者
22
35
30
倍率
2.2
3.3
4.8
平均倍率
3.4

倍率差は約5

一般試験の場合

29年度
30年度
31年度
受講者
3,157
3,095
1,763
合格者
170
130
130
倍率
18.6
23.8
13.6
平均倍率
18.6

※合格者には補欠合格含まず

推薦試験の方が、倍率が低い=合格を狙いやすい

今から始めよう!

推薦合格へ向けて、キミへのアドバイス!

01.

全教科で好成績を狙おう!

内申点には、受験科目だけでなく体育や音楽など受験に必要のない科目も含まれます。
ですから、全ての授業において好成績が必要です!

02.

勉強以外の活動も重要!

推薦試験では、内申点以外にも、部活動や課外活動の内容も評価の対象になります。
学習面以外でのがんばりも必要です!

03.

推薦入試情報を確認しよう!

自分の内申点で推薦に出願できるのか。指定校推薦枠はあるのか。
正確な情報を知ることが推薦合格への第一歩です。

※一般入試と推薦入試では必要な科目等が異なる為、本来は比較できるものではありません

一部の高校を除き、医学部志望者がクラスに多数いることは非常に稀です。同じ目標を持つ生徒が集まる野田クルゼの環境こそが、医学部現役合格への厳しい道のりを乗り越える原動力となります。
また、私大医学部受験生の約70%は高卒生です。現役合格のためには早期からしっかりとした英語・数学の基礎固めと、理科への対応が欠かせません。

大学入試全体における受験生の割合

大学入試全体における
受験生の割合

私大医学部入試では現役・高卒の比率がほぼ逆転! 私大医学部入試では現役・高卒の比率がほぼ逆転!
私大医学部における受験生の割合

私大医学部における
受験生の割合

01.

一人ひとりの徹底把握「目の行き届く少人数指導」

授業は平均人数10~15名程度の少人数で行われます。生徒ごとの成績の把握、そしてさらに向上させるための個別の指示も可能な人数です。大手予備校には決して真似のできない細やかな対応が野田クルゼならできます。

02.

医学部専門の「定着を重視した復習型の授業」

授業内容の定着も最も重視するため、授業スタイルは丁寧な「導入」からスタートする復習型です。そして全員の理解を確認しながら「類題演習」に入り、短時間で高度な内容まで踏み込みます。

03.

医学部受験を熟知「エキスパート講師陣」

クルゼの講師は、自らは難関を制した経験を持つ医学部受験のエキスパートです。
医学部合格に必要な項目を的確に捉えた無駄のない指導だから、短時間で得点力を向上させます。

04.

疑問点をその場で解決できる「充実の質問対応」

現役合格には、クルゼの学習と高校の学習の両立も非常に大切です。受験のことはもちろん学校の授業内容や定期試験へ向けた準備のための質問にも講師や質問対応専門のチューターがしっかり対応します。

05.

推薦・AO入試にも完全対応「万全の進路指導」

医学部合格には、一般入試の他に推薦入試やAO入試も視野に入れた対策が必要です。医学部受験専門の教務スタッフが各自の学力や性格などを総合的に判断しながら一人ひとりに最適な入試対策を行います。

06.

医学部の最新情報が全て終結「圧倒的な入試問題」

50年以上蓄積してきた入試データや大学の入試担当者から直接調査した入試情報、卒業生からの体験談など医学部の最新情報を提供します。

野田クルゼ現役校は皆さんの志望校、現在の学力に合わせた医学部受験に特化した学力別クラスを採用しています。
医学部受験に合わせた効率の良いカリキュラム、医学部という同じ目標に向かうライバルたちとの切磋琢磨によってあなたを現役合格へ導きます。

TK(選抜クラス)
千葉大、筑波大、医科歯科大などを中心に受験を考えている皆さんのためのクラスです。
PM(オープンクラス)
私立大医学部を中心に受験を考えている皆さんのためのクラスです。

講座受講例

各自の受験で必要な科目をしっかり受講し、現役合格をつかみましょう。
授業時間は部活との両立を考慮して90分になっています。

英語
・英語R(読解)TK・PM ・英語G(文法)TK・PM
数学
・数学αTK・PM ・数学βTK・PM

※数学の取り扱い範囲は、クラスにより異なります。

週間スケジュール

英・数・理科2科目受講者

17:30~19:00
-
数学β-TK・
数学β-PM
英語R-TK・
英語R-PM
化学
物理
-
19:15~20:45
-
数学α-TK・
数学α-PM
英語G-TK・
英語G-PM
生物
化学
-

英・数・理科1科目・個別指導受講者の例

17:30~19:00
-
数学α-TK・
数学α-PM
-
数学β-TK・
数学β-PM
-
個別指導
(英語)
19:15~20:45
-
-
英語G-TK・
英語G-PM
化学
-
個別指導
(英語)
  • ※週間スケジュールで示された時間割は一例であり、実際の時間割とは異なります。

授業の流れ

授業は90分です。

0分 10分 20分 45分 60分 85分 90分
出欠確認・
諸連絡
新規単元
導入講義
問題演習 月例テスト
(月1回実施)
月例テスト
(解説)
宿題伝達他 終了

医学部受験指導のスペシャリストによる

「医学部専門個別指導Medical1(メディカルワン)」

01.

志望校と学力にあわせたあなただけのフルオーダーカリキュラム

02.

医学部受験指導のエキスパート講師が1対1で指導

03.

一人ひとりを授業後もケア医大生チューター

04.

のべ3,000名を超える医学部合格者を誇る実績

【新高2生対象】

春からはじめる医学部対策!

医学部専門予備校 野田クルゼで、この春から医学部受験対策をスタート!
野田クルゼの専門スタッフが、合格に向けてあなたに最適な「必勝合格プラン」を
アドバイスいたします。

  • 第1ターム

    3/17(水)~3/20(土)

  • 第2ターム

    3/24(水)~3/27(土)

  • 第3ターム

    3/28(日)~3/31(水)

春期講習会の流れ

お問い合わせ

01:お問い合わせ

まずはお電話にてお問い合わせいただくか、直接野田クルゼ現役校までご来校ください。

実力判定テスト

02:実力判定テスト

正確に学力を把握し、成績分析を行うため、英語・数学の各45分のテストを行います。

個別カウンセリング

03:個別カウンセリング

テスト終了後引き続きカウンセリングを行い、合格へ向けたアドバイスをします。

今のキミのレベルに合ったクラスで、
「春期講習会」をスタート!