野田クルゼの専用学生寮
「中野ヴィレッジ」

東京での1人暮らし”を最高の環境でバックアップ!

床暖房完備、光熱費込みのリーズナブルな料金で、
受験生への細かな配慮が行き届いた、勉強に集中できる環境です。

野田クルゼの学生寮が選ばれる4つのポイント

STUDENT DORMITORY
  • 01.
    「医学部合格を目指す受験生」
    しかいない寮生活

    野田クルゼの学生寮「中野ヴィレッジ」は医学部合格という同じ目標を持った学生だけが隣人です。寮の生徒同士はライバルとして切磋琢磨し、時には語り合い勇気づけ合うことで、厳しい受験勉強を乗り越えていきます。

  • 02.
    部屋は家具・家電完備の個室。
    入居日から即、受験勉強をスタート!

    「中野ヴィレッジ」では、机・イス・ベッド・小タンス・洗濯機・冷蔵庫・本棚・床暖房など生活に必要なものが全て完備されています。新たに生活家電などを自分で購入するという面倒もなく、入居したその日から受験勉強を開始できます。

  • 03.
    寮専用自習室・ラウンジなど
    校舎と同じ機能を持った学習環境

    寮内にある共用スペースには、寮生専用の「自習室」「ラウンジ」など、校舎と同じコンセプトで学習環境を整えています。ですから、寮に帰ってからも集中した勉強を行うことができます。

  • 04.
    24時間のトータルサポート

    「中野ヴィレッジ」では、カウンセリング室を使ったカウンセリングなども希望によって受けられます。受験生が合格するまでの体調や規則正しい生活が送れるよう、24時間サポートしています。

野田クルゼの学生寮「中野ヴィレッジ」

STUDENT DORMITORY
レポート1
一人暮らしが初めてでも安心!
心強い存在の寮母さんが常にいます!

到着した僕を寮母さんが出迎えてくれました。
寮母さんは、一人暮らしに慣れていない寮生のお母さん役にもなってます。
本当に心強い存在です。
寮生からいろいろな相談をうけることもあるとか。

レポート2
ごみ収集所もあり衛生的だから
キミのライフスタイルに合わせられます!

玄関脇には自転車置き場とごみの収集所が。
わかりづらいゴミの収集日も気にする必要なし!
ゴミは捨てたいときに収集所に入れておけば大丈夫です。

レポート3
セキュリティ対策もバッチリなので
都会の一人暮らしでも安心です!

都心の一人暮らし、治安が心配という声もありますが、オートロックなのでセキュリティは万全ですね!
寮母さんも住み込みなので、女子も安心して入寮できます。

レポート4
留守中でも宅配物を受け取れる
宅配ボックスも完備!

実家からの届け物やオンラインショッピングなどでの買い物など、予備校で忙しくても宅配ボックスがあるから安心!
宅配便は、寮母さんに代わりに受け取ってもらうこともできます。

レポート5
家具・家電も完備だから
勉強できる環境も整っています!

いよいよ部屋に潜入。
数ある部屋の中には、メゾネット(2階構造)の部屋も!
勉強とプライベートを分けることで集中力も上がりますね。

レポート6
閑静なロケーションなので、
勉強に集中できる環境ですね!

最上階からの風景。
都心の中でも閑静なロケーションなので、喧騒もなく静かな学習環境が整っています。

レポート7
環境だけでなく、
赤本など医学部情報も徹底完備!

もちろん赤本などの医学部対策資料も完備!
50年以上の伝統を持つ野田クルゼだから医学部情報も完ペキ!

レポート8
仲間との共同生活は
社会におけるコミュニケーション能力や
協調性も養われますね!

寮の自習室で夜遅くまで切磋琢磨しあえる仲間がいます。
医師を志す仲間との出会いが一番の財産ですね。
この日も夜遅くまで、自習室に明かりが灯っていました。

間取り・費用

  • 医学部予備校野田クルゼ学生寮の間取り・費用をご案内_Aタイプ
    Aタイプ
  • 医学部予備校野田クルゼ学生寮の間取り・費用をご案内_Dタイプ
    Dタイプ
  • 医学部予備校野田クルゼ学生寮の間取り・費用をご案内_Eタイプ
    Eタイプ
  • 医学部予備校野田クルゼ学生寮の間取り・費用をご案内_Fタイプ
    Fタイプ
部屋番号
入寮費
年間実費
1年間総額
Aタイプ
501、502、601、602
¥150,000-
¥1,399,440-
¥1,549,440-
Dタイプ
503
¥150,000-
¥1,606,500-
¥1,756,500-
Eタイプ
603
¥150,000-
¥1,700,340-
¥1,850,340-
Fタイプ
701
¥150,000-
¥1,756,440-
¥1,906,440-
  • ※寮費には部屋代、施設費、管理費等が含まれます。
  • ※入試直前期・講習期間等の短期滞在をご希望の方は、別途お問い合わせください。
  • ※食事を希望される場合はご相談ください。
  • ※4月10日までにお申し込みの場合、入寮費(15万円)が無料となります。

アクセス・周辺環境

学生にとって一番便利といわれているのが中野地域です。
その中野地域の中でも最も安全かつ利便性の高い地域に「中野ヴィレッジ」はあります。徒歩数分の範囲にコンビニ・スーパー・レストラン・病院など、生活に必要な施設が全て揃っています。
中野駅から野田クルゼ(御茶ノ水駅)までは、わずか3駅で15分(JR中央線快速の場合)。

住所
〒164-0011 東京都中野区中央5丁目18-27
最寄り駅
JR中央線(中央線快速):中野駅より徒歩13分 東京メトロ丸ノ内線:新中野駅より徒歩4分
周辺情報
買物:スーパー三徳(徒歩1分) / セブンイレブン(コンビニ徒歩2分) / ローソン(コンビニ徒歩3分) 銀行:城南信用金庫(徒歩1分) / 東京都民銀行(徒歩4分) 病院:中野総合病院(徒歩10分) / その他各種病院多数あり 交番(徒歩1分)

地図

よくあるご質問

野田クルゼの学生寮は他の予備校生なども入居していますか?

野田クルゼの学生寮(中野ヴィレッジ)は、野田クルゼの専門寮です。
野田クルゼに通う生徒のみが入居しており、他の予備校・大学生はいません。

賃貸との違い、メリットはありますか?

野田クルゼの学生寮には寮母が常駐していますので、日々の生活管理を徹底しています。
学生寮内にも校舎と同様のラウンジや自習室があるため学習環境が違います。。

学生寮と予備校は歩いて通える距離ですか?

学生寮(中野ヴィレッジ)と野田クルゼの間は電車通学となります。
学生寮と予備校が近すぎると生活と学習の意識を切り替えられず、
また、友人が立ち寄りたまり場になるなどの弊害も生まれます。
程よい距離間が、学生寮と予備校の間には必要だと野田クルゼは考えています。

地方生は必ず学生寮に入寮しなくてはいけませんか?

野田クルゼは、医学部予備校として50年以上の運営をしています。
その運営期間こそが、野田クルゼの信頼の証であると考えています。
野田クルゼでは、全てのサービスにおいて、強制的な営業活動は行いません。
学生寮についても、ご希望のエリアで賃貸マンションなどを利用する生徒もおります。

学生寮中野ヴィレッジへのお問合せ

中野ヴィレッジのお問合せは毎年1月頃からお受けいたします。
寮母・食事・自習室付きの学生寮です。単なるマンション・アパートをご紹介する事はありません。
毎年、多数のお問合せをいただき、2月には埋まることがございます。お早めに確認したい方は、野田クルゼ本校までお問合せください。