合格体験記

北里大学 合格

桐蔭学園

H.I

私は母がクルゼ卒業生ということもあり、高1のスタートからクルゼに通っていました。

学校が遠かったために集団の授業時間に間に合わず、個別を組み合わせて受講してきました。成績が思うように伸びず苦しい時期もありましたが、不安や愚痴を先生方や校長に聞いてもらいながら、「必ず結果が出る」と信じて毎日クルゼに通いました。

また、私は目標がないとすぐにだれてしまうタイプだったのですが、クルゼでは短期間に何度も試験があり成績が貼り出されたので、悔しがったり喜んだりしながら、モチベーションを最後まで維持することができました 。努力の甲斐あって 、高3の夏休み明けには高2の時よりも偏差値が20も上がりました

。勉強法や悩みごとなど先生方や教務のみなさんが献身的にサポートしてくれたことが私には大きな支えとなりました。本当にありがとうございました。クルゼOGとして必ず良い医師になります。

年度別の
合格体験記はこちら