合格体験記

獨協医科大学 合格

佐久長聖

Y.I

僕はあまり要領がいい方ではないので、大手塾とは違い個人の勉強の様子をしっかりみてくれて、質問対応もいつでもできると聞き入学することを決めました。基礎の基礎みたいな質問をしても先生たちは嫌な顔せず親身になって答えてくれ本当に助かりました。

特に英語が不得意だった僕は、杉原先生に入学した当初から、ずっとお世話になり、中学英語から細かく指導してもたったおかげで成績を伸ばすことができました。他の先生方もその人のレベルにあった問題、解説で効率よく成績を上げることができたと思います。

合格するために必要だと思うのは、「継続力」だと思います。僕は勉強が楽しいものと思えるわけではなかったので、苦しい時にそこを踏ん張るか踏ん張らないかは合格できるかできないかの境だと思います。クルゼは合格できる環境はできてるし、先生方を信じて頑張れば絶対に合格できると思うので、あとは医師になりたいと思う強い気持ちを持ってがんばってください。

医師になるのは小さい頃からずっと夢でした。地域の方々に慕われる医師になりたいとずっと思っていました。なので僕は、どんな患者さんにも親しみのあるいつでも頼られる医師になるのが僕の夢です。

年度別の
合格体験記はこちら