合格体験記

日本医科大学 合格

立教新座

Y.M

野田クルゼに入る前までは映像授業の塾に通っていましたが、全範囲網羅できなかった感じがしていて自分には合いませんでした。

野田クルゼでは英語は基礎文法から本質を理解できるような授業を、数学は一学期・夏期は基礎を網羅し、二学期からはクルゼの先生方が過去問から選んだ良問に取り組み、化学は多くの問題に取り組むことができ、たくさんの経験値を積むことができ化学はやはり経験値が大事なので自分の実力を伸ばすことができ、生物は遺伝の解法が画期的であり遺伝の本質が理解でき、盲点となるポイントをおさえた授業によって、日本医科大学に合格することができました。

野田クルゼは自習ブースが年間固定で確保されており、そこに参考書などを置いておけるので、毎日勉強道具を持って通学する必要がなくなるので、通学が楽であり、自習室を確保するのに手間が省けるので良いと思いました。また、過去問を教務の人が準備してくれるので時間の節約になります。

野田クルゼはまさに先生との距離が近いという感じで、これによって、より楽しく授業を受けることができました。

年度別の
合格体験記はこちら